DELL VOSTRO3267のメモリを増設しました

かねてから使用しているPCの不安材料であったのが、

メモリの不足です。Chromeを開くだけでメモリが不足する事態になっていました。

 

そもそもメモリの役割は?

メモリはよく作業を行う机にたとえられます。

現在の使用率は90-97%と机の上に物があふれている状態です。

f:id:visionarytt:20190125171731j:plain

この状態で卒業設計で3DCADを使おうとすると、メモリ不足により、

作業スピードがもっさりし、支障が出るのはストレスが溜まってしまいます。

よって、メモリの増設をし、作業机の拡張を行います。

 

私のデスクトップの場合

まず、メモリにはPCの製造時期によって使用できる型番が決められているらしいです。私のPCのメモリの型はDDR4という型でした。ざっくり言うとメモリはカセットのような形状になっており、型によって形状が違います。

スーファミのカセットを64に挿そうとしても刺さらないのと同じですね!

そして、実際に買ったのがこちら。アマゾンで6,780円でした。

 

早速、デスクトップPCのネジを外し、

HDDのネジ、メディア再生機のネジを外し、

空きスロットにメモリを挿し、元に戻します。

 

その結果、4GB→12GBになり、

多くのアプリを開いても動作に支障が出ることがなくなりました。

これでいちいち動作にイライラすることはすくなくなりそうです。

 

f:id:visionarytt:20190128172811p:plain

あと問題なのがGPUの性能ですが、これは金額面で大きな負担になりそうなので、

今回は見送ります。

 

お金の工面ができたら買うかもです。